2008年09月25日

家 - 冷や汁

London rendez-vousのときにパンダ家族のあの方にお土産をいただいておいしく頂いておりましたのを、最近、パンダ家族さんの宮崎訪問があったことで思い出しました。

2008050501_hiyajiru.jpg
しずか:
ひやーじる


愛媛出身の我々ですが、愛媛県でも南のほう、南予と呼ばれる地域では郷土料理としてこれに似たものがあるんです。noboの両親が南予の出身なので「さつま」というこの冷や汁に似たものを食べたことがありました。「宮崎」とか「日向」とかじゃなくて「さつま」っていうところが不思議ですね。

余談ですが、イギリスで「Satsuma」といえば、温州みかんのことです。エゲレスではまだ根強い人気らしいですが最近はヨーロッパを中心に甘ずっぱくジューシーな西洋オレンジが人気のため、ヨーロッパの果樹園ではSatsumaは生産されなくなり、スーパーに置かれているものも南アメリカや南アフリカ産が目立ってきておりました。明治初期に薩摩から温州みかんが欧米に運ばれたことからその名前がついたとか。そうそう、イギリスではクリスマスの頃、子供のStocking(くつした)に詰められる果物がSatsumaだったとか(今はどうでしょう)。テレビに出る人たちが「なーんだ、またSatsumaかって思ってたんだよね」などと想い出を話したり、ある人の家はSatsumaではなくPomegranateだったとかで「ひゃー、poshだわん」といったりしていたのを思い出します。
posted by nobo at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

家 - 答えは

さぁ〜て、前回の問題の答えです。

その前に、とっても想像力豊かなコメントをいただきましたので一緒に入れちゃいます。

Andyさん
茹でている。。。
そして「パンだ」からAoiさんの好きなベーグルに!(笑)

と言うのは残酷なので、
「孫悟空ごっこ」!
白い煙みたいなのは金斗雲!!
あははは、茹でぱん慶→ゆでぱんけー→ゆでぱん!でベーグルですね!座布団一枚!そうそう、「孫悟空ごっこ」といえば、エゲレスでは我々が小さい頃に観たあのテレビ番組まちゃあきさんの西遊記が同時期に放映され大人気だったそうです。で、BBCサイトではこの夏のBeijing Olympicsのキャラクターとして孫悟空をイメージした「Monkey」なるものが登場しておりました。不思議なご縁ですねぇ。

Slackeyさん
「かぽ〜ん」デスカ?
あー、憧れの「かぽーん※」。夢見てます。かぽーん。かぽーん。まだでどす。
※パンダ家族さんの間では、パンダさんたちを温泉・お風呂に連れて行って撮影することが「かぽーん」として人気があります。詳しくはたれまささんちのオリジナルかぽーんをどうぞ。

たえさん
ぱんだの蒸し焼き?
蒸し焼き!?きゃー。サウナパンダだったりして〜。ぱん慶:「うしわかのむしやきはおいしそうだと思います。」うしわか:「えっ。」メタボパンダちゃんたちも脂がのってておいしいかも。なんて、いけない想像をしてしまいます。

Aoiさん
綿飴♪

…急にベーグル食べたくなった(笑
わたあめ!おおっ。夏祭り、noboは綿菓子が大好きでした。あの頃は、忍者ハットリくんの袋にぱんぱんにつめられたのが主流でしたな。今は何だろう。ベーグルといえばnobo家では、アメリカのドラマ「The O.C.」のSethのお父さんSandy Cohenがいつも食べていたことを思い出します。なぜぞ。

きさん
むむむ!
竜宮城でもらった玉手箱を開けちゃったんでしょ!?
おじいちゃんになっちゃうぅぅ〜!!!
このアイデア、いい!!!!!。ぱん慶、白いひげつけて、撮影だ。ぱん慶:「えっ、牛乳飲むんですか。」
いつかやってみましょうかねぇ。誰かもうやってたりして。Andyさんちとか、箱をよく開けてますから、どうでしょう。

それでは、答えです。
posted by nobo at 00:00| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

家 - な〜にかな

さぁ〜て、問題です。
一体コレは何をしている写真でしょう。

2008083001_pankei.jpg
ぱん慶:
いえ〜い
答えは後日。
posted by nobo at 00:00| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

家 - 今更ですが

7月ごろ、パンダ家族さんの間でちらちらお見かけしたアレ。そう、アレです。noboも買ってたんです。

2008072401_stamp.gif
ぱんから、うしわか、しずか:
スタンプだぁ。
ね、ほら、あるでしょう。

2008072402_stamp.gif
2008072403_stamp.gif
こらこら、遊ばないの。汚れちゃいますよ。
posted by nobo at 00:00| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

家 - 届きました

ぱんだ家族のなえみさんちももうすぐ届くかな。
といえば、コレです。

2008082601_shincho.jpg
しずか:
キチャッター☆(© Slackeyさん)
キチャッターの使い方がちょっと違うしずかちゃん。nobo家が買った新潮の2冊は「蜘蛛の糸・杜子春」と「日本の昔話」です。

2008082602_ecoshizuka.jpg
しずか:
エコバッグでエコ
何かとエコエコの世の中、日本のエコにはecologicalだけでなく、economicalも含まれているのがおもしろいなぁと思います。

利益追求が第一である企業や政治形態に変化がなければ、我々のような小市民ばかりがecologicalでeconomicalな生活を強いられ、また、それだけではなかなか効果は見えてこないとは思いますが、やりますよ、エコ。小市民の努力は無駄ではないということを見せ付けなくちゃ。

しかし、現在の利益追求は、現在定職についている人々の生活レベルを落とさないためだけのもののような気がします。残業を増やすよりは一人一人が残業のない仕事量になるように雇用枠を広げる(それには減給も仕方ないかな)ほうが、健康的にも家庭のためにも社会のためにも、economicalにも(夜の電気代がなくなります)よろしいと思うのですけど。

noboの独り言でした。
posted by nobo at 00:00| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

家 - 京都でrendez-vousにいざ上洛

うっしっし。うっしっし。

京都であのご夫婦とお会いすることになりまして(の続き)、いざ上洛。。。のまっき(忍者ハットリくん風に読んでください)。

浴衣縫い初挑戦のnobo。実験台になってくれたのはうしわかとぱん慶。ふたりにぴったりのパンダ柄の手ぬぐいを買ってジョキジョキ、チクチク、すること○日。なんとか形になりました。

2008080101_yukata.gif
うしわか、ぱん慶:
いえ〜い
2008080102_yukata.gif
かわしう、慶んぱ:
い〜えい
さぁ。行ってきま〜ス。

続く。。。
posted by nobo at 00:00| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

家 - 京都でrendez-vousの前に

うっしっし。うっしっし。

京都であのご夫婦とお会いすることになりまして、準備中。。。のまっき(忍者ハットリくん風に読んでください)。

最近本屋でちらりとみて、思わず手に取ってしまった本がありました。「てぬぐいで作る小さなゆかた」。胴が短く、首周りが太いぱんちゃんたちにちょうどいいものができるかどうか不安でしたし、浴衣・和裁のことを何も知らないのも心配でしたが、よぉし、と意気込んで買ってしまいました。

2008072404_yukata.gif
うしわか、ぱん慶:
楽しみぃっ


続く。。。
posted by nobo at 00:00| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月08日

家 - 残暑お見舞い申し上げます(ウチも)

ぱくぱくスタジオのAoiさんちを見て、マネっこです。

2008080801_zansho.gif
ぱんから:
暑いです...。ばたん。
2008080802_zansho.gif
みんな:
そんな時はうちもこれです!
2008080803_zansho.gif
ぱんから:
この頃はやわらかアイスノンてものがあるんだね。hino、nobo、知ってた?
2008080804_zansho.gif
みんな:
首にまいて、ほげぇ〜
2008080805_zansho.gif
みんな:
頭にまいても、ほげぇ〜

構図©ぱくぱくスタジオAoiさん


そして、
posted by nobo at 00:00| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月25日

家 - まくらのパンダ通信簿

パンダ家族のAndyさんのブログも、Slackeyさんちのブログ通信簿をもらっていたので、noboも!

tushinbo_img.rb.png


控えめなおじさんが観光紹介をしているといった感じでしょうか。noboはまだまだ若いお姉さんのつもりなんだけどなぁ。
posted by nobo at 00:00| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

家 - パンダ発見

シリーズの途中に飛び入りです。
昨日(7月9日)、ためしてガッテンをみてたら、出演していた幼稚園の冷蔵庫の横の棚の上にあるまどのパックンパペットが置いてありました!

それだけ〜?
そうです。それだけです。ついつい。プレマップで「あ、うしわかに似た子がいる」と思ったので番組中じーっと待ってました。ははは。

いや、氷のおはなしもおもしろかったんですけどね。
2008012901_minna.gif
みんな:
氷ちょーだい
posted by nobo at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月02日

家 - じゃがポックル

パンダ家族さんたちの間でも人気のある北海道限定のアレといえば、コレですよね。

2008061101_jaga.jpg
Jr.組:
おっおっ、じゃがポックル〜

Jagabeeもおいしかったけど、じゃがポックルは、なるほどみんなが美味しいというだけあるなという気がしました。味には疎いので評判に舌が反応してるだけなのかもしれませんけど。

Tさん、Kさん、おすそ分けありがとうございました。
posted by nobo at 00:00| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

家 - そばぼうろ

noboの大好物シリーズではないのですが。。。

2008060401_sobaboro.jpg
にこら:
ぽりぽり

スーパーで、「あっ、そばぼうろだ。」とついついカゴに入れて買って帰ってました。noboは小さいときからそばぼうろやぽん菓子や素朴なお菓子が好きなんです。ところが、そばぼうろはぽん菓子ほど(=今度帰国したらどうしても食べたい)ではない程度の「好き」さでしたので、ご無沙汰しておりました。スーパーの陳列棚にちょこんと置いてあるのをみてなんだか懐かしくなったのです。

近畿方面からのお土産にかわみち屋のそばぼうろをいただいたときなど、幼いnoboは一人前に「そばぼうろはかわみち屋にかぎる」(目黒のさんまのまねですね)なんて言ったこともあったような。今回はかわみち屋ではありませんが、ぽりぽりぽりぽり。おいしゅうございます。
posted by nobo at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

家 - 大きいな

ぱんからくんの想ひ出のカレッジシリーズは、全部で31もあるので、週一回のペースでアップする予定ですが、その合間に日記もぽつぽつ入れてまいります。

5月に、大きなスイカをhinoのご両親からいただきました。スイカはnoboの大好物なのです。
2008051601_watermelon.jpg
みんな:
うわぁっ、おおきいぃ〜

スイカが一番夏ののどの渇きをおさえるって信じてます。
前にもどこかで書いたかもしれませんが、2003年6月にhinoとエジプトへ行ったときにKhargaオアシスのスークで買って食べたスイカの美味しかったこと。タネがとても大きかったのですが、まっかっかで甘くって、摂氏40度を軽く超える6月のうだるような暑さのなか、すぅーっと渇きが治まっていったのを覚えています。もちろん、サトウキビジュースも甘ーい熱ーい紅茶も暑さで参りかけていた我々を潤してくれましたが、やっぱりスイカなんだなぁ。
2008051602_watermelon.jpg
みんな:
かぶりついちゃえ〜

今年もたくさんたべるぞぉ!
posted by nobo at 00:00| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月03日

家 - 帰国前に

荷物の間から

2008932801_cartonboxes.jpg
うしわか:
いえ〜い
posted by nobo at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

家 - ど〜も〜

突然ですがご報告があります。

hinoとnoboは、10年半に及んだ長いイギリス生活に終止符を打ち、帰国しました。

いろんな出会いがありました。noboは会社最後の日にいろんなプレゼントをいただいて、少々おセンチになりました。
2008032102_orchid.jpg
しずか:
らんらん
2008032103_chocoegg.jpg
うしわか:
チョコエッグ!独り占め〜(Dちゃん:「ダメ!」)
2008032104_pankarat.jpg
ぱんから:
I am a ☆ in Cambridge!

皆様、本当にありがとうございました。
イギリスも、長い間我々を受け入れてくださってありがとうございました。

しばらくはバタバタしますが、まくらのパンダは次のdestinationからも続きますよ〜。
posted by nobo at 00:00| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月14日

家 - Bertie Bott's every flavour beans

お片づけをしていて。

以前アメリカに行ったときに見つけたこのお菓子。Harry Potterの本を読んだ方、映画を観た方はご存知だと思いますが、Bertie Bott's every flavour beans(※イギリス英語表記ではflavourなのですが、写真はアメリカで買った箱なので)。

2008032401_hpbeans.jpg
箱です

何が特別かと申しますと、本でも映画でも説明されていますが、とにかく「EVERY FLAVOUR」なのです。「え〜、でも実世界では変な味は売らないでしょ。」と思ったアナタ。アメリカはやるんです。

下の写真をクリックすると味の説明の大きな写真がでてくるようにしました。
2008032402_big.jpg
説明です。

一部のイギリスの人曰く「Ear WaxもBoogerの味もみんな知ってるから、わざわざお金を払って味を確かめることはない」。はは〜そうかも〜。ってアンタ、食べたことあるの認めるのはいいってことですかい。
2008032404_all.jpg
みんな:
これはおいしそ〜、これは食べるの怖いな

味の説明についてもっと読む…
posted by nobo at 00:00| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月04日

家 - うしわか、気になる

これまた23日、Easter Sundayの朝、雪が積もっていたので、なにやらうしわかがそわそわしていました。

2008032302_ushiwakacherry.jpg
うしわか:
桜さん、だいじょうぶ〜?

「うしわかの桜」のことが気になったようです。まだ固い芽の上に雪が積もっていました。
2008032303_ushiwakacherry.jpg

まだまだ〜

満開のピークを少し過ぎた沈丁花も
2008032304_daphne.jpg
うしわか:
雪のかんむり〜

風情を感じながらもやっぱり…
posted by nobo at 00:00| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

家 - イースターでーしたー

先週末はEasterでした。今年は過去100年くらいのうちで一番早いEasterだったそうです。

noboはこちらに来るまで知らなかったのですが、Easterの日は毎年変わります。春分の日(spring (vernal) equinox / first day of spring)の後の満月のすぐ後の日曜日がEaster Sundayとされ、その前の金曜日がGood Friday、後の月曜日はEaster Mondayとお休みになります。国によっていろいろな名前、意味その日にすることなどが異なるようですし、Eastern Christianity(東ヨーロッパのオーソドックス教会など)の国ではEasterの日の計算方法も少々違うようです。いろいろですね。

2008032101_fullmoon.jpg
ぱんから:
満月だぁ

23日。Easter Sundayの朝。
2008032301_eastersnow.jpg
ぱんから:
雪ですよぉ〜

nobo家、今年初めての雪です。今年の冬は雪が降るほどの寒さになりませんでしたので、雪を目の前にるんるん気分になるかと思いましたが…


本音は…
posted by nobo at 00:00| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

家 - Noddy

♪Noddy (Noddy) ♪The little man with the red and yellow car♪

確かNHKでも10年ほど前にBBC製作のNoddy子供番組を放送していたと思うのですが、ご存知ですか?

noboは小学生のとき、「ノディーおもちゃのくにへ」「ノディーとグルグルゴリー」という絵本を買ってもらってからノディーが大好きです。そのころは、このお話がイギリスのお話であるというしっかりした認識がありませんでした(ははは、そんなものですよね)。
2008030301_noddy.jpg
うしわか:
ノディー

あの子供時代から○十年、グルグルゴリーは黒人差別につながる恐れから、とっても人気があったにもかかわらず、ゴブリンという別のキャラクターに変わっています。それでも、古いおもちゃをおいているお店やお土産屋さんではグルグルゴリーの置物も時々見かけます。

noboはNoddy(ノディー)、Big Ears(でかみみさん)、Mr. Plod(おまわりさん)の置物を集めました。ノディーはくびが前後にぴょっくらこんぴょっくらこんと振れるので、"Nodding Boy"というのが名前の由来、というのはイギリスに来てから知りました。
2008030303_bigears.jpg
2008030302_noddy.jpg2008030304_mrplod.jpg


赤ちゃんとかがお座りしたまま(うとうと)舟をこぎだすと、「oh, you little Noddy!」と巷のイギリスのお母さんたちは言うようですよん(ほんとうかいな)。
posted by nobo at 00:00| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

家 - 写真技術

写真って奥が深いですよね。
先日、以前の新聞の付録「improve your photography in seven days」のpart 1を掘り出して読んでました。いろいろ試してみたくなったテクニックの一つがこれ。「Panning(カメラを左右に動かして撮ること)」

2008022401_puaku.jpg
hino専用ぷぁく:
ぶぅ〜ん。

ぷぁくを動かしながら同時に、カメラも動かして背景をぼかすことに成功!躍動感あふれる写真が出来上がったではないですか!(※サイズの縮小以外の加工はしてません。)

時と場合によっていろいろなテクニックを使い分けていくことができたら言うことないのですけどね。プロのカメラマンがいる理由ですな。
posted by nobo at 00:00| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。