2010年01月13日

○○市、大阪府 - クリスマスはやっぱり

ども。にこらです。去年のことですが。
nobo家のクリスマス。今年はco-noboのお友達と一緒〜〜♪(※ピタゴラスイッチのアルゴリズム体操の節で)

2009122501_kurara.jpg
にこら:
ヘロー

2009122502_nicola.jpg
にこら:
いでで

赤ちゃんひろばで知り合ったお母さん+Kちゃんのおうちにお邪魔しました。月齢が近くて、やってることが似ててとてもおもしろい二人です。にこらちゃんのタグがやおやおになってしまいました。ぷぷ。かーいいなぁ。

帰りに、蒸しパン屋さんの近くにある、おいしいスイーツ屋さんの前を通りました。
2009122503_hidetowa.jpg
にこら:
ここがヒデトワさん
クリスマスケーキを受け取りに来た人でいっぱいでしたよ〜。nopoさんもいらしたことがあるんですよね。ここのケーキもシュークリームもプリン(やわらかくっておいしいよ)も大好きです。

でもでもこの北摂スイーツとももうすぐお別れ。新しい生活に向けて一歩踏み出します。

※co-noboが喜ぶテレビ番組の一つ。他にも「いないいないばぁ」「みぃつけた」のなかでもコッシーとサボさんとオフロスキーさん(呼んだ?がいいんだな)、「おかあさんといっしょ」、「にほんごであそぼ」コニちゃんね、「えいごであそぼ」ケボとモッチは大好き、「アイ、マイ、まいん」の最初の歌とソルトさん、「Quintet」。これで夕飯の準備は楽勝〜〜といいたいとこやねんけど、そうはいかないんだ。ぜんまいざむらいのときになぜか授乳しなくてはならなくなってねぇ。ブツブツ。ぜんまいざむらいを喜んでみてるのはnoboだったりして。必笑〜〜〜それが、Kちゃんの好みも一緒だって聞いて爆笑。ぷぷぷ。
posted by nobo at 00:00| Comment(3) | Japan>近畿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

○○市、大阪府 - マダムしずかの場合

子守も、今は楽しまなくっちゃですのよ。

2009111101_bonocafe.jpg
しずか:
カフェ〜でございますのよ。

2009111102_bonocafe.jpg
しずか:
co-nobo、いいこちゃんでございますのよ。
実はおうちから歩いて5分ほどのところの静かなところに雰囲気のいいカフェがありまして、ベビーカーと一緒でもOKなのです。○○市産の野菜や卵を使ったお料理・お菓子を出すとてもナイスなカフェなのです。行きたいなぁって思ってたら、同じ子育てママで行きたいって思ってる人がいて、一緒に行くことになりました。
するとnoboは日を間違えてしまい、フライング〜(ぎゃは)
でも、リピーターになりたいくらいとても素敵なカフェでしたのでとてもリラックスした時間を過ごすことが出来ました。なはは。
posted by nobo at 00:00| Comment(2) | Japan>近畿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

○○市、大阪府 - この空はあなたへとつながっている

はーい、Aoiさん
つながりました〜

2009103101_wakazono.jpg
うしわか:
いえ〜い
posted by nobo at 00:00| Comment(2) | Japan>近畿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月09日

○○市 - ぷちぴくにっく, again

10月になって、お出かけにちょうど良い気候になりました。その4

といってもnoboとco-noboの二人としずかちゃんとのお出かけです。
2009101801_picnic.jpg
しずか:
ぴくにっくぅ〜
ほらまたいつものバラ園です。真ん中の芝生にピクニックマットをしいて、ごろごろ、ごろん。

2009101802_picnic.jpg
しずか:
あいててて
向こうに赤ちゃんが来たんです。ちっちゃい子に興味津々のco-nobo。
2009101803_picnic.jpg
しずか:
co-noboちゃーん、あ〜そ〜ぼ〜
楽しいひと時。もっともっとこんな気候が続いたらいいのにな。どんどん寒くなっていくものね。
posted by nobo at 00:00| Comment(2) | Japan>近畿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月06日

○○市 - ぷちぴくにっく

10月になって、お出かけにちょうど良い気候になりました。その3

といってもnoboとco-noboの二人とぱんちゃんたちとのお出かけです。
2009101501_picnic.jpg
ぱん慶、hino専用ぷぁく:
ぴくにっくぅ〜
ほら、いつものバラ園です。真ん中の芝生にピクニックマットをしいて、ごろごろ、ごろん。

2009101502_picnic.jpg
ぱん慶、hino専用ぷぁく:
co-noboちゃーん、あ〜そ〜ぼ〜

マットの上で楽しく遊んでくれます。なぜか芝生の上はハイハイしないんだ。チクチク痛いからかな。
posted by nobo at 00:00| Comment(2) | Japan>近畿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

○○市 - お散歩, again

10月になって、お出かけにちょうど良い気候になりました。その2

といってもnoboとco-noboの二人とぱんからくんとのお散歩です。

我々の住んでいるところでは、4ヶ月健診のときに「ブックスタート」で絵本を一冊もらいます。絵本の読み聞かせのスタートです。これってイギリス発なんだって。知りませんでした。^_^;で、co-noboの図書カードも作って絵本もぼちぼち借りています。五味太郎さんの『..します』シリーズや『ともともの』シリーズなどをco-noboは喜んで聞いてくれます。が、本当の興味は本をカミカミすることにあるようです。あらあら。

さてさて、図書館の近くに小さな小さな祠だけの稲荷神社があります。そこは城址でもあるそうですが、私はそこにある立派なクスの大木が好きです。
2009101401_kusu.jpg
ぱんから:
この木ですね
市の指定樹木にもなってるんだって。

2009101402_kusu.jpg
ぱんから:
空を見上げてみましょう

昔から世の変遷を見てきたであろうこの大木さん、今の世の中をどうお思いですか?
posted by nobo at 00:00| Comment(2) | Japan>近畿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月31日

○○市 - お散歩

10月になって、お出かけにちょうど良い気候になりました。

といってもnoboとco-noboの二人としずかちゃんとのお散歩です。
2009101101_bara.jpg
しずか:
ばらもぼちぼち
あら、co-nobo寝てたのね。ははは。

2009101102_kinmokusei.jpg
しずか:
金木犀のいいにほひ


co-noboもにほひ嗅いでるのかなぁ。秋のにほひ、一体どんな記憶になって残るんだろう。
posted by nobo at 00:00| Comment(0) | Japan>近畿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

○○市、大阪府 - ぷぁくの散歩

5月3日

nobo:「そーいえば去年の今頃、バラ園に行ったよね?」
とふと思い出して。早速お散歩に出てみました。hino専用ぷぁくと一緒です。
2009050301_wakazono.jpg
ぷぁく:
ばーらが咲いた♪
ちょっと早すぎたか。。。
2009050302_wakazono.jpg
ぷぁく:
バラ園にキチャッター☆(©Slackeyさん)
この公園、小ぢんまりとしている割には、バラの種類は多く、市がバラの育て方教室を開いたり、バラの苗木を配ったりしながら整備しているとても感心なところです。
2009050307_wakazono.jpg
2009050304_wakazono.jpg
2009050303_wakazono.jpg
また、バラの季節でなくても公園は歩きやすく、小さい子連れのお母さん達にも安全で気持ちよいと人気があるようです。またco-noboと散歩に来ようっと。ピクニックもいいなぁ。

2009050305_wakazono.jpg
2009050306_wakazono.jpg
posted by nobo at 00:00| Comment(2) | Japan>近畿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

○○市、大阪府 - しずかちゃんと藤棚

4月29日

しずか:「近くの公園に藤棚があったんじゃない?」
ふと思い立ってお散歩に出てみました。外の空気が気持ちいいこの頃なので、お散歩できるときはしたいなって思っています。ところが

2009042901_fuji.jpg
しずか:
あ、終わってる
数房ほど残っていましたが、あとは藤色のお花が地面にたくさん落ちていました。あぢゃー。一足遅かったか。

すると、co-noboのRed Soxブランケットをみて「Red Soxですか」とおじいさんが話しかけてきました。「私はコレです」と押さえて見せてくださった帽子はもちろん、ハイ、阪神タイガース。なんだかんだといろいろお話をして楽しいひと時を過ごしました。
2009042902_fuji.jpg
しずか:
Let's go, Red Sox

noboの公園デビューはママ友でなくてジジ友を作るものなのか。。。はっはっは。
posted by nobo at 00:00| Comment(2) | Japan>近畿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

万博公園、大阪府 - うしわかの再会

4月26日

noboの元同僚の方々が大阪にやってくるということでした。イタリア人のPさんがめでたく日本人の彼女と結婚、日本での披露宴にフランス人のFさんとイタリア人のSさんが出席したのでした。

かわいいco-noboを見せたくて(勝手な親で)、nobo家近辺での待ち合わせ。でもSさんとは残念ながら会えず、その後、Pさん夫妻とFさんとその彼女と万博公園で会うことになりました。
2009042601_banpaku.jpg
雨だったのよ
その日はあいにくの雨。というか、きつねの嫁入りかというようなお天気。なんだかなつかしいような。。。
nobo:「イギリスの天気みたいだね」
Fさん:「それを言っちゃだめ〜〜〜」
この日の1週間前は夏かと思うような好天で、その間にFさんたちは「こっちはいい天気だよ〜いいでしょ〜〜」的な内容の絵葉書をイギリスへ送ったところだったのだとか。イギリスのような惨めな天気を体験していることなどイギリスの同僚達に知られてはいけないのでした。(って、ここでばらしてるnoboは悪だなぁ)

co-noboと雨の中のお出かけは初めてでしたが、noboの勝手につきあってくれて、いい子でいてくれたco-noboに感謝。

うしわかは雨だったのでなかなか出番が来ずいよいよお別れというときに登場したのみ。
2009042602_banpaku.jpg
うしわか:
出口で記念撮影〜

と、
「いつパンダが出てくるかと待ってたんだよ〜」って皆に言われちゃいました。ごみん。次はいい天気のときに再会したいなぁ。(果たして、次はあるのか!?)
posted by nobo at 00:00| Comment(2) | Japan>近畿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

大阪市、大阪府 - うしわかの桜2009

皆様、お待たせいたしました。
nobo家ではさくらと言えばこのパンダなのですよ。今年も去年に引き続きやってきました。
2009041701_zoheikyoku.jpg
うしわか:
造幣局にキチャッター☆(©Slackeyさん)

去年から、「うしわかの桜」はこの通り抜けの今年の桜です。それは
『平野撫子』
2009041706_sakuraofthisyear.jpg
うしわか:
今年の桜〜
2009041707_sakuraofthisyear.jpg
うしわか:
ふんわかです
ものすごい人出でびっくりしましたが、主に八重桜が見頃のこの通り抜け、八重桜は質感もあり見応えたっぷりです。その様子をまとめてどうぞ。
2009041702_zoheikyoku.jpg
2009041703_zoheikyoku.jpg
2009041704_zoheikyoku.jpg
2009041705_zoheikyoku.jpg
s2009041708_ranran.jpg
うしわか:
←らんらんだって!
posted by nobo at 00:00| Comment(2) | Japan>近畿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

○○市、大阪府 - さくら祭り

4月11日

市のさくら祭りに行きました。co-noboにとってちょっと長めのお散歩です。

この日はなんと25度を超す暑さでした。

会場の緑地へ行く途中にある公園も桜さくら〜〜!!!
2009041101_mizuokoen.jpg
ぱん慶:
ふんわかさくら〜
緑地に着きました。桜並木がきれいだわん。
2009041102_sakuramatsuri.jpg
しずか、ぱん慶:
ほぉー
2009041103_sakuramatsuri.jpg
しずか、ぱん慶:
にかっ

co-noboも我々もすぐにのどが乾くような陽気でしたが、noboにとっては産後の運動にぴったりのお散歩となりました。
posted by nobo at 00:00| Comment(2) | Japan>近畿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

○○市、大阪府 - ぱんからくんの子守

4月9日

図書館から帰ってきたぱんからくん。
「近所の公園の桜が満開です。co-noboを連れて行ってあげましょう。」

2009040901_sakura.jpg
ぱんから:
ぱんぱかぱーん
ぱんからくーん

ぱっと周囲が明るくなるような桜の木が数本。満開でした。co-noboとぱんからくんの上にもはらはらと花びらが舞い降りてきました。おうちで抱っこの日々でしたがnoboの心もぱっと桜色の光が差し込んで明るくなった気がしました。
posted by nobo at 00:00| Comment(3) | Japan>近畿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

大阪 - Baseball Festival

昨年10月のMLB World Seriesをテレビで観ていた時、「Baseball Festival in Osaka 01/06/2009」などという広告を目にしてわくわくしていたhinoとnobo。前回日本であったBaseball FestivalではスヌーピーとMLBのコラボだったと聞いているので期待期待!!

が、今回はどうやらMizunoとのコラボなのだそうで、ウェブサイトの準備がされるまで待ってお問い合わせをしてみると。。。「日本人MLB選手を招いて子供達を対象にした野球教室」が主であることが判明…うーむ。それでも、招かれているMLB選手の中には田口選手がいるのでとりあえず京セラドーム大阪まで行ってみることにしました。

田口選手のMLBでの楽しいお話を、エゲレスにいたころから楽しみにしていました。海外生活で感じることに共通点があったり、それはアメリカだからだろ〜と思ったり、また、日本のメディアにおけるMLB報道とは全然違う、もっと真実をついたような話も聞けたり、いいサイトです。

2009010601_baseballfest.jpg
しずか:
京セラドーム大阪にキチャッター☆(© Slackeyさん)
中のお店には少しMLBコーナーもあって、なんとnoboの大ファンのNomar Garciaparra選手のRed Sox時代のBobble Head Figureが格安でワゴンの上にあるではありませんか〜♪(まいど〜チン)きてよかった。

「レストランから球場が見えますよ」というインフォメーションのお兄さんの情報を得て足を運んでみると、野球教室が見えました。球場へ入るためには事前の登録がいることは知っていたので、覗くことが出来るだけでもありがたかったのに、なんとレストランのすぐ下のグラウンドで指導をしていたのは。。。
2009010602_baseballfest.jpgSo〜
Taguchi〜〜
MLBではちっちゃく見えるのに、この日は巨人に見えましたよ。

なんだかシアワセ気分になる一日でした。

Grumpy noboの独り言:
それにしても、NHKの日本人MLB選手への異常なほどの賞賛報道にはびっくりします。Red Soxファンとしては、今年の松坂選手は運に助けられて勝ちを手に入れていたことが多々あり、実力的にはイニング数を稼げないそれほどは頼りにならない先発投手として終わってしまった気がしています。現地の報道では厳しい論調もあり先発としてチームの3番手というランクをまだ超えていないという感じの評価ですが、まるで今年は大成功だったかのような番組まで作って…。岡島選手に関しては、走者がいる場面で投げることは少なくなり、MLBでの最初のシーズンほどの活躍はもうチームから期待されていないのだなという印象がnoboにはありますが、日本のテレビじゃ大活躍してることになってますよね。日本の個々のプロ野球の選手がいくら活躍をしても、そう大して活躍していないけれどごくごく普通のOKなプレイをする日本人MLB選手のほうが大きく取り上げられていたら、腐っちゃうんじゃないかって心配しちゃいます。そらぁ〜たいした選手じゃなくても向こうを目指すわな。もっと真実を伝えようぜ〜
posted by nobo at 00:00| Comment(3) | Japan>近畿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

北摂、大阪府 - うしわか、竪穴住居へ3 hinoの世界

もう昨年の話になってしまいますが、12月にもステキなところへ行きました。の続きの続き。

hino専用ぷぁくを用意してやる気だったhinoがどんな写真を撮っていたかというと。。。
2008122009_hinopuaku.jpg
hino専用ぷぁく:
キチャッター☆(© Slackeyさん)

2008122011_hinopuaku.jpghino専用ぷぁく:
カフェの中
手を挙げてるよ〜。

おまけショット。
2008122010_hinopuaku.jpg
2008122012_hinopuaku.jpg
フラッシュ!?とずずずーコーヒー。

縄文カフェ「まだま村」
posted by nobo at 00:00| Comment(4) | Japan>近畿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

北摂、大阪府 - うしわか、竪穴住居へ2

もう昨年の話になってしまいますが、12月にもステキなところへ行きました。の続き。

ガラガラガラ〜。

と戸を開けると、掘り下げられた大きな空間がどーんと現れました。竪穴だもんね〜。この雰囲気を撮影するのはちょっと難しかったので断念。。。

囲炉裏のそばの席に案内されて満足満足のうしわかとぷぁく。
2008122004_madama.jpg
うしわか、ぷぁく:
囲炉裏をかこんでほっ
noboは祖母の家や古いおうちに行くのが好きでしたから、土間を歩いて火鉢をみて、ノスタルジックな気持ちになりました。hinoの田舎にも昔こんなかんじの家々があったとか。。。(hinoは山の人です。見えないけどねぇ。)

2008122005_madama.jpgうしわか:
天井
天井は高く、実は吹き抜けになっています。部屋は、大きな薪ストーブがあるわりには寒いです。でも、吹き抜けをふさぐとこのゆったり空間が壊れてしまうのではないかというまだま村の村長さんのご意向から囲炉裏や火鉢、ストーブが上手に使用されていましたのであったかい空間が出来上がっていましたよ。

そして、縄文ランチをいただきます。
2008122006_madama.jpg
うしわか:
おおっ
玄米ごはんとこのあたりで獲れるお野菜を中心としたお料理が並ぶお皿。季節によって素材も変わり、お料理も変わるそうですよ〜。素朴な味でnoboは大満足。特に玄米ごはんはもちもちしていておいしかったです。

2008122007_jomonlunch.jpg
2008122008_jomonlunch.jpg

うしわか:「これで僕も縄文人?」
nobo:「あ゛ー」

ゆっくりと時間の流れる空間でのお食事でした。ほっとしました。また行きますね〜。

縄文カフェ「まだま村」
posted by nobo at 00:00| Comment(2) | Japan>近畿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

北摂、大阪府 - うしわか、竪穴住居へ

もう昨年の話になってしまいましたが。

冬のお出かけです。
「誰連れて行く?」という会話の前にすでにhinoの前にはhino専用ぷぁくが・・・やる気です。noboはうしわかを連れてしゅっぱーつ。

市内から10分もたたないうちに山の中へ。そして竹やぶの続く中、沢へおりるところに縄文竪穴式住居風の建物がどーんと現れました。

そうです。うしわか、いざ、竪穴住居へ〜〜〜
2008122001_madama.jpg
うしわか:
まだま村だよん

静かな山の中に竪穴住居がとてもマッチしてます。

2008122002_madama.jpgうしわか:
いいねぇ
縄文人が住んでいるわけではないので、電気もあるようです(~_~)

2008122003_madama.jpg
うしわか、hino専用ぷぁく:
チーズ
外には古民家風に道具などがおいてあります。でも、さりげなくてとても和みました。

うしわか、hino専用ぷぁく:「いつ中に入るの?」
続く。。。


縄文カフェ「まだま村」
posted by nobo at 00:00| Comment(0) | Japan>近畿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

宝塚、兵庫県 - タカラヅカかんげき〜2

11月にはこんなこともしましたよんの続きの続きの続きの続きの続き。

11月も終わりになるともう辺りはクリスマスムードなんですね。最近は日本の飾りつけも西洋に負けない立派なものになっているんですね、びっくりです。とはいっても相変わらずクリスマスは祝日ではないし、25日過ぎるとピタッと姿を消してしまうんですよね?それはがっかりかも。でもね、お正月というビッグイベントがありますものね。仕方ないか。

2008112805_daigekijou.jpg
にこら:
大劇場のクリツリ
大劇場のクリスマスツリーも大きくて立派でした。

2008112806_takaraduka.jpg
にこら:
駅のそばのショッピングモールのツリー
クリスマスデコレーションに、にこらちゃんがよく似合う。

チケットで宝塚ガーデンフィールズというところに入場できると書いてあったので、少し暗くなり始めていましたが歩いてみました。

英国風ナチュラル庭園というところがあったので興味津々で入ってみました。

紅葉がとてもきれいでこれはイギリスよりきれいかもね〜なんて言った以外はなんと本当にイギリスっぽくて、これまたびっくり。イギリスのお庭ってほんとにこんな感じですわ、はい。じーんとしているとポツポツと雨が降り始め、そして。

パッ。
2008112807_takaraduka.jpg
にこら:
英国風庭園のツリー
とツリーが点灯しました!!あらー。点灯の瞬間を思いがけず目にしてnobo感激〜

と、宝塚は、大劇場も周りのお店もお庭も手塚ワールドもある魅力的な街だなー、また来ようと強く思って帰途についたhinoとnoboでした。
posted by nobo at 00:00| Comment(0) | Japan>近畿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

宝塚、兵庫県 - タカラヅカかんげき〜

11月にはこんなこともしましたよんの続きの続きの続きの続き。

6月に宇治へ行って源氏物語千年紀ということを知ったnoboとhino。源氏物語のうちでも宇治を舞台にした最後の十帖「宇治十帖」についても知ったところでしたが、その話をなんとタカラヅカで演っていると聞きレッツラゴー。

noboは中学生のとき、修学旅行で観劇した宝塚の舞台に魅せられて中高と毎月グラフと歌劇を買うくらいのファンでしたが、その後は少し遠ざかっていました。今日はシーズン間近でそわそわしているにこらちゃんと一緒です。
2008112801_hananomichi.jpg
にこら:
花の道だ
あ、そうだった。hinoとnoboが好きな手塚治虫さんは宝塚の人だったんだ。手塚治虫ミュージアムもありますが、また次回ってことで外の写真だけ。

2008112802_teduka.jpg
2008112803_teduka.jpg

大劇場の中はとってもにぎわっていました。すごいなぁ。
2008112804_yumenoukihashi.jpg
にこら:
夢の浮橋

劇もショーも夢を見ているようでしたよ〜。やっぱりかっこいいんだ〜。
にこらちゃんも帽子をふりふり喜んでました。

ちょっと続く。。。
posted by nobo at 00:00| Comment(2) | Japan>近畿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

○○市、大阪府 - 姉妹都市交流

11月には、こんなことしましたよん。

住んでいる市の姉妹都市交流のイベントがあり、参加しました。
2008110501_nativeamericandance.jpg
ぱん慶:
羽がいっぱいだよん。
今回はNative Americanダンスの一行の方も一緒にいらしていて、その踊りを観賞することが出来ました。以前見たスピルバーグ監督のテレビドラマ「Into the West」をちらちらと思い出しました。その苦々しい歴史は日本のアイヌに対する歴史とも重なるものもあるような気もします。

踊りは力強くってぱん慶もみとれちゃいました。
2008110502_nativeamericandance.jpg
2008110503_nativeamericandance.jpg
2008110504_nativeamericandance.jpg
また国際交流イベントに参加しよう。
posted by nobo at 00:00| Comment(0) | Japan>近畿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。